TAKAHIKO
NIYAMA

技術本部
ソリューションサービス統括部 ソリューションサービス部
シニアマネージャー

シニアマネージャーとして、チームの推進力を高めたい

クロス・ヘッドは、
職人気質で真面目なエンジニア集団

学生時代から小さな会社で情報システム系のバイトとして、データ入力をしたりHPを作成したりしていました。その経験から「パソコンを使った仕事って面白いな」と思うようになったんです。エンジニア職を志望して企業を見ていたところ、求人情報サイトでクロス・ヘッドを知りました。

応募して面接を受けたら、採用担当者が1時間半も話を聞き、私がどんな人間なのかを知ろうとしてくれたんです。仕事内容や社風など、詳細に話してくれました。他社の面接は10分程度だったので驚きましたね。その面接で会社や社員の雰囲気に触れて、ここで働きたいと思いました。

2008年に入社した当初は上司と共に取引先に出向き、ネットワークインフラの構築業務のサポートや、クライアントに「何か困りごとはないですか?」と悩みを聞き出し、解決する保守業務を担当しました。その後は監視装置のシステム構築も任せてもらいましたね。客先の常駐は長くても3カ月程度で、入社してほとんどの期間は社内での勤務になります。

弊社には「職人気質で真面目な性格の社員が多いな」と、働いて9年経った今も感じています。エンジニアとして高い技術を持ち、それを確実に仕事に活かしてくれる。そんな人が多いですね。

マネジメント力を身につけ、
部下の適性に合った業務を配分することが目標

現在はソリューションサービス統括部に所属しており、今年からシニアマネージャーに就任しました。現場でエンジニアとして手を動かすことに加え、チームリーダーとして案件の管理や教育を担当しています。現在は、初めてのマネジメント業務に正直苦戦していますね。「この作業なら自分がやってしまった方が早い」と思ってしまい、作業を部下に振らずに進めてしまうことがあります。でも、そんなことをしていては部下は育たないですよね。教育も兼ねて部下の業務レベルに合った仕事を任せ、うまく業務を回せるような体制を作ることが今後の課題です。

また、部下の適性を判断し、担当する仕事を配分していく力も養いたいと思っています。不得意な分野で無理やり頑張らせると、本人にストレスがかかって仕事で自信をなくしてしまう可能性があるので、それぞれが力を発揮できる部門に配置していきたいです。

今後はマネジメント力をつけるために、プロジェクト達成の方法等を体系的に学べる、マネジメント系の資格も取得していこうと思っています。これはプロジェクト達成の方法などを体系的に学べる資格です。勉強の内容を日々の業務に活かしながら部下を育成し、チームのパフォーマンスを上げたいですね。自分の働き方が、チーム全体のやる気向上につながるよう頑張ります。

ONE DAY SCHEDULE

8:30

出社

早めに出勤して、会社のデスクで朝ごはん(バナナ)。就業前のこの時間に、1人で集中したい仕事や勉強に取り組みます。

9:15

就業開始

自分のチームが担当している案件についてメンバーと話し合います。 稼働状況や進捗の確認を行い、メンバーに対して指示を出します。その後、案件状況を資料に纏め、上司への報告を行います。

11:50

お昼休み

午後にお客様先での打合せがあるため、少し早めのお昼休憩。 お昼ごはんは、オフィスビルの食堂で日替わりメニュー。

14:00

お客様と打合わせ

次期システムリプレイスに関する要件確認のために、営業さんと一緒に訪問。お客様の考えを聞くことも大事ですが、プロとして意見を提示することも重要です。

20:00

退社

帰社後は見積や提案書の作成を行います。次の案件を獲得するためのプレセールス活動も、大事な仕事です。帰宅してからはスポーツジムに行き、汗と一緒に疲れを流します。

もっと視野を広く持ち、目標を作ってチーム全体の業務推進力を高めることが大切だと思います。目の前のことをただ「頑張れ!」と言っても、部下はモチベーションを上げづらいでしょう。大きな計画を立て、皆が俯瞰的になって仕事を進められる環境を作れたらいいですね。

弊社には積極的に動けて、責任感のある人に来てほしいと思っています。例えば「何でこんなふうにしたの?」と訊ねたときに、「いや、〇〇さんに言われたんで」と返す人とは、一緒に働くことは難しいと感じてしまいます。私は◯◯さんではなく、その人に仕事をお願いしているわけですから。自分が下す判断と行動に、責任を持てる人と働きたいですね。

TAKAHIKO NIYAMA

新山 貴彦

2008年4月入社
技術本部 ソリューションサービス統括部 ソリューションサービス部
シニアマネージャー

グループウェア製品のシステム構築や、クラウドアプリケーションの構築など、担当業務は多岐に渡る。共に入社した同期とは、今でも親交が深い。休日はロードバイクに乗って遠出をすることが多く、霞ヶ浦や山中湖はお気に入りのスポット。