DAIGO
UZA

技術本部
エンジニアサービス技術統括部
エンジニア技術4部

業務を効率よく回せるようになると、
日々の業務でも楽しさを感じることができる

憧れのIT業界へチャレンジ

学生時代からネットワークに関することに興味があり、就職するのであればIT業界と決めていました。教育体制について、すごくしっかりとしたプランがあり、ここであれば憧れの業界でも一から始められると思ったのが入社のきっかけです。入社後は、分からないことだらけでしたが、常に調べる癖をつけて理解に努めました。その他、研修だけに頼ってはいけないとも思っていたので、実際の業務を進めていく中で勉強し、そして、先輩方の業務や作業に向かう姿勢などを見て学ぶということも大事にしていました。
これからはAIを活用したサービスやソリューションが主流になってくると思うので、AIや自動化などの開発スキルは非常に重要になってくると感じてます。それに伴い、ネットワークエンジニアにも開発スキルが必要になるので、日々勉強して精進していきたいですね。

多岐に渡る業務を経験し
スキルアップを実感

基本的に運用をメインに業務を担当させていただいてますが、お客様の要望に応じて構築案件などにも携わらせていただいてます。覚えることも多いので、決して楽な仕事ではありませんが、業務を効率良くこなせるようになると徐々に仕事の楽しさも実感できるようになってきました。特に最近では、普段常駐しているお客様先ではなく、別のお客様先に常駐し、約2カ月間に渡る構築案件を対応しました。この時には自身の成長をものすごく実感できました。今後、仕事を通じて開発スキルを身に着け、チームを引っ張っていける人間になっていきたいですね。そのためには、自己学習に時間を割き、社内セミナーなどに積極的に参加していきたいと考えています。あとは、社会人というかビジネスをしていく上での基本的な話しですが、指摘されたことは素直に受け止め改善し、同じことを繰り返さないようにということは常に心掛けて仕事をしていきたいと思っています。

ONE DAY SCHEDULE

9:00

出社

メールを確認しつつ、その日にやることを整理し、1日の業務開始。

10:00

資料作成

作業で使用する資料を作成。

13:00

お昼休み

午後に備え自分の好きな物を食べる。

15:00

チームミーティング

チーム全体の案件を確認し、業務調整する。

17:30

退社

明日/今後やることを洗い出し明日に備え、業務終了。友達とご飯へ行き、帰ってゆっくり寝る。

入社した当初私は、何もわからず、作業でもミスをしてしまうなど上司やメンバーの方に迷惑をかけて来ました。しかしながら、上司や先輩は丁寧に優しく教えてくれました。

そんな何もわからなかった私が構築案件の対応ができるほど成長できたのは、この会社だったからだと思います。
入社して色々と大変なことはあるかもしれませんが、向上心を持って仕事と向き合って行ければ、楽しく仕事ができると思いますので、ぜひ一緒に仕事をしましょう!

DAIGO UZA

宇座 大悟

2016年4月入社
技術本部エンジニアサービス技術統括部 エンジニア技術4部

ロードバランサ(負荷分散装置)の運用業務を担当。
プライベートでは共に入社した同期だけでなく、先輩や後輩で遊びに行くなど親交が深い。
社内の部活動であるバスケットボールや、フットサルなどにも参加し、プライベートも充実。