情報技術によってクロス・ヘッドが世の中に貢献していくために一番重要であると考えるのは「人」です。IT技術の持つ力は大きい反面、被害が生じた場合は同じくらい甚大です。これらを未然に防ぎ情報技術の素晴らしい力を正しく発揮させるために、優れた情報技術のプロフェッショナルの存在が必要不可欠です。プロフェショナルとは、情報技術に真摯に向き合い、自己の研鑽を怠らず、豊富な知識と経験で世の中に貢献していける社会人だと考えています。
そんな、プロフェッショナル集団を目指していく10年後のクロス・ヘッドは「日本の中堅企業の発展を優れた情報技術でリードする会社になる。」「従業員満足度=幸せ度の高い会社である。」「日本のITをもっと面白くし進化させることに貢献している会社である。」を成しえる会社を目指していきます。